agaによる問題はクリニックで早期改善!|今からできる育毛ケア

ダメージ抑えるシャンプー

女性

育毛効果のあるシャンプーとして、高い評価を得ている製品として、頭皮の皮脂をキレイに取り除けるシャンプーが挙げられます。頭皮の皮脂は、毛穴に詰まることで炎症を引き起こしてしまうので、抜け毛の原因とも言われています。脂質の多い食生活や運動不足からくる肥満など、生活習慣によって頭皮に分泌される皮脂の量も増えてしまうのです。たくさんの皮脂は毛穴に詰まることで、頭皮細胞の呼吸を妨げるほか、頭皮に存在する雑菌を繁殖させるエサともなります。増えすぎた雑菌は肌へ刺激を与え、頭皮の炎症を引き起こし抜け毛の問題が現れてしまうのです。育毛効果のあるシャンプーは、こうした頭皮の皮脂を効果的に洗浄する作用をもっています。皮脂へ効果的に吸着し、水によって洗い流すことができるので、生活習慣によって分泌量が増えた皮脂に対処できるのです。

薄毛や抜け毛の一因として知られる皮脂は、育毛シャンプーによってきれいに洗い落とすことで、薄毛対策を行えます。こうした事実から、多くの人は皮脂をより多く落とせるシャンプーが高い効果を発揮してくれると考えるものです。しかしながら、皮脂を多く落とせるシャンプーとなると、肌へ与える負担も大きなものとなります。たくさんの皮脂を落とすシャンプーは、その洗浄力の高さにより頭皮へのダメージを与えるようになるので、育毛目的として利用は適さないのです。自然由来の成分を多く含んだシャンプーならば、肌への刺激を抑えることができるので、抜け毛を抑え育毛にも寄与してくれます。また、洗浄力がほどほどであるため、肌を守る最低限の皮脂量を保つことができるでしょう。皮脂を落とし過ぎるシャンプーを使うと、肌を守ろうと頭皮が必要以上の皮脂を分泌するインナードライ状態に陥る場合があります。皮脂は決して不必要なものではなく、常に適度な量を保持し続ける必要があります。育毛に寄与できるシャンプーならば、この皮脂量の調整も行うことができるでしょう。