agaによる問題はクリニックで早期改善!|今からできる育毛ケア

内と外からの発毛ケア

医者

agaは、男性ホルモンによる影響が深く関わっているとされています。男性ホルモンには発毛サイクルを乱す性質があるので、髪が生えて成長する前にどんどん抜けてしまい、頭頂部の薄毛や額の後退などの症状が現れるのです。男性ホルモンの一つであるジヒドロテストステロンが発毛サイクルに深く関わっているとされ、福岡のaga治療クリニックでは、この男性ホルモンを抑制する薬剤を投与することで効果的なaga治療を行っているのです。agaの問題を改善させるとされている薬剤が、プロペシアです。プロペシアは、男性ホルモンがジヒドロテストステロンへ変化することを防ぐ働きがあります。男性ホルモンに5α還元酵素が働くことで、男性ホルモンはジヒドロテストステロンへと変化しますが、プロペシアはこの酵素の抑制する効果があるので、結果的に薄毛の元であるジヒドロテストステロンの量を抑えられるのです。直接元凶である男性ホルモンに働きかけることができるので、福岡のagaクリニックでは多くの人に処方されている薬なのです。

福岡のagaクリニックでは、プロペシアの処方以外にも育毛ケアによって発毛を促します。福岡のagaクリニックで詳報されるプロペシアは、agaの元となる物質を阻害することで、薄毛の進行を止めることができます。しかし、そこから再び髪を発毛させるには、育毛ケアを行う事が必要不可欠なのです。頭皮へのエレクトロポレーションにより、髪を作り出す毛母細胞へ栄養を届け、発毛を促すことができます。また、効果的な頭皮マッサージにより血行を促進させ、頭皮の隅々にまで栄養を行き渡らせる事もできるのです。体のウチと外からケアを行うことで、福岡のagaクリニックは高い治療効果をもたらしてくれるのです。